腰痛、肩こり。いつまで我慢すればいいの?

当院に通う方にも、肩こりや腰痛でお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。「若い頃から痛みがひどい」「こんなに痛いのに病院では異常なしと言われる」「痛み止めを飲んでもどうにもならない」など、辛い痛みと長期間付き合い、我慢しておられる方がとても多いです。

薬を飲んでも効かないということは、その薬が効能を発揮する種類の痛みではないということ。いろんな施術や治療で一時的に痛みが軽減することがあってもまた繰り返すのは、根本的な原因が解決できていないから。

当院では体をゆるめながら、その原因を一緒に紐解いていく作業を行います。初めはなかなかわからないのですが「我慢していること」や「ストレス」に行き着くことがあります。

お一人お一人の体の状態、痛みの感じ方、考え方などに応じて施術やアドバイスは異なりますが、まずは痛みに気持ちを集中させないことが大切。「痛い、辛い」「痛みで動けない自分がもどかしい」など痛みに常に目が向いていると、なかなか痛みからは解放されないものなのです。

一覧にもどる